March 13, 2013

デザインガーデン復興応援Webショップ売上報告

2013年3月13日(水)


 大変、ご無沙汰してしまいました。ちかぞう、です。

 東日本大震災から、この3月11日で2年となりました。被災された方々にあらためてお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 本日は遅ればせながら、ではございますが、デザインガーデン復興応援Webショップ「ちかぞう」、2011年10月度~2012年11月度までの売上報告をさせていただきます。この場でのご報告が遅れましたこと、お詫び申し上げます。

 (また区切りが中途半端になり、申し訳ございません。デザインガーデンからの振込日程等の関係で、本日は昨年11月末日までのご報告とさせていただきます)

 上記期間中につきましては計30,765円の売上となり、クリエイターに入るロイヤリティ合計額は5,567円となりました。またアフィリエイトによるロイヤリティ合計額は877円となりました。振込手数料(デザインガーデンより当方への振込についての手数料。期間中5回にわたる振込があったため105円×5回=525円)を引いた金額、計5,919円を楽天クラッチ募金に寄付致しましたことを、ご報告申し上げます。

 ※デザインガーデンからのお支払いが楽天銀行口座指定であること、また2011年5月末で楽天銀行での日本赤十字社義援金受付が終了し 楽天クラッチ募金 として再スタートをすることになったことにより、手数料等の事情を考え、窓口として楽天クラッチ募金を選んでいます。楽天クラッチ募金に寄せられた義援金は、日本赤十字社等支援団体・地方自治体等に寄付される予定です。

 なおデザインガーデン復興応援Webショップ「ちかぞう」売上ロイヤリティ、ならびにアフィリエイトロイヤリティによる寄付金は、これまでの累計18,476円と合わせ、計24,395円となりました。

 ここにあらためてご購入くださったお客さま、また広報にご協力くださった皆さまに心より感謝申し上げます。

 震災から、2年。まだ、2年です。これからも末長い応援を目指して参りますので、引き続きのご支援、ご指導ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。


★DESIGN GARDEN 東北関東大震災復興を応援します★
チャリティーTシャツ、エコバッグ、絵はがきを展開するウェブ通販コミュニティーは コチラ !
ちかぞうオリジナルショップへは、ブログ左側(似顔絵下)のバナーからどうぞ!

| | Comments (231) | TrackBack (0)

September 01, 2011

舞台『秘祭』

2011年9月1日(木)


 今日、ご縁あって、

 ダモアエムシープロモーション プロデュース

 舞台 『秘祭』 を観て参りました~ッ!


20110901_01


 内容についてはネタばれになるので触れませんが、文化間の差異について追いかけ続けている自分には、胃の下のほうに何かこう夜闇色を湛えた、消化しようにも密度も重さも限界を試される塊を押し込まれたような ・・・ 原始的な力を放つ舞台でした。石原慎太郎氏の原作も読んでみようか、と考えてみたり、でもそれはそれで、ヘビーな気もしてみたり。エンタメとして、演出他とっても楽しめましたが、果たしてそれだけではなかったステージでした。

 そして、ストーリーとは関係のないことを2つほど。

 主演の川島なおみさん、キレイでしたね~。食いしん坊のワタクシ、彼女については 「ヨロイヅカさんのパートナー」 という認識が勝っていたのですが (ごめんなさい!) お顔は言わずもがな、背中からの立ち姿と、お辞儀が美しかったですー。ちかぞうは舞台人のカーテンコールでのお辞儀が、青春真っ只中の頃に文化祭で感じた胸の高まりとオーバーラップして大好きなのですが、手を腰の後ろに組んでお辞儀をする役者さんが多いなかで (それが舞台俳優さんのひとつのスタイルなんだろうな、とは理解できるのですが) 川島さんと、ご共演の中康次さんのお辞儀は、自分たちのやり切った感だけでなくお客さまへの感謝の気持ちが伝わってくるようで、決まっていました。拍手を送りながら、そんなことにじーんとしてしまいました。だはは、おばちゃんかしらん?


20110901_02

川島さんをはじめ出演者へのお花もいっぱーい!


 そして、もうひとつ。舞台は昨今、あまり観る時間が取れなかったうえに、わずかに足を運んでいるモノも歌舞伎や昆劇に偏っていたので、現代劇は新鮮でしたー。それと同時に、これはどちらが良いとか悪いとかではなく、伝統芸能の様式美の凄さをあらためて実感することにもなりました。現代劇は奔放でいいなーと思う反面、様式があるからこそ却って自由に拡がってゆける宇宙のようなものが、例えば同じ面積、同じ体積で表現をするときに、どれだけ効果的であるか、そんなことにもハッと思い至りました。逆にそういったお約束のない中で物語を構築してゆく現代劇は、きっと壮絶な挑戦の連続なのだろうな、と考えると、それはまた心と身体がぶるぶるっと震えるような感動を覚えました次第です。うふふふふ。

 公演は、新宿全労済ホール/スペース・ゼロで9月4日(日)まで。チケットに関する詳細は、公式サイトの インフォメーション をご覧ください。


★DESIGN GARDEN 東北関東大震災復興を応援します★
チャリティーTシャツ、エコバッグ、絵はがきを展開するウェブ通販コミュニティーは コチラ !
ちかぞうオリジナルショップへは、ブログ左側(似顔絵下)のバナーからどうぞ!

| | Comments (36) | TrackBack (0)

August 26, 2011

アローグ・プランニングス株式会社様、ご支援御礼

2011年8月26日(金)


 ブログを更新できずにいた間にも、たくさんたくさんの方から、チャリティー活動へのご支援をいただいております。心よりお礼申し上げます。


 アローグ・プランニングス株式会社 さま


 には、我々のチャリティーウェブコミュニティのバナーを、サイト(トップページ!の右下)に貼っていただきました。そのご厚意に、感謝感謝でございます。

 アローグさまは、出版・音楽・映像・ウェブ・広告など、あらゆるクリエイティブ・コンテンツを制作する凄腕集団。約3カ月に1度の割合で開催される、アローグさまご主催の出版交流会ではお仕事に限らず友人関係まで、いつも素敵なご縁をたくさん頂戴しています。実は、チャリティーウェブショップを一緒に展開しているグラフィックデザイナーの YUKI さんも、その交流会で仲良しになった方なのでした~。

 アローグさま、この度のご支援、誠にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。非常感謝!


★DESIGN GARDEN 東北関東大震災復興を応援します★
チャリティーTシャツ、エコバッグ、絵はがきを展開するウェブ通販コミュニティーは コチラ !
ちかぞうオリジナルショップへは、ブログ左側(似顔絵下)のバナーからどうぞ!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

June 14, 2011

不二家飯田橋神楽坂店「ペコちゃん焼」

2011年6月14日(火)


 日曜日に開催された、ライターズネットワーク大賞授賞式。

 毎年、東京神楽坂にある日本出版クラブ会館を会場としているのですが、となればコレも毎年の恒例です。

 日本で、不二家飯田橋神楽坂店にしかない!

 ペコちゃん焼

20110614_01

 しかも、ことしはリボンのついていない~、

20110614_02

 ポコちゃんまで入ってました~。激しくレアなのに、やったーッ!

20110614_03

 ペコちゃんの後頭部は、こんなですが、

20110614_04

 ポコちゃんには、名前まで入っているんですよ。おおー。

20110614_05

 でもこのペコちゃん焼にしても、ポコちゃん焼にしても、どうも可愛らしくはない。どうしてかなぁ、と悩んでいると、だ~りん、口をもごもごさせつつ曰く:

 「ペコちゃんに、黒目がないからじゃない?」

 と。

 たしかに、ペコちゃんは黒目がちだからこそいいのかも。

 そこで我が家のパティシエ、だ~りんが手を入れてみた。

20110614_06

 今晩、眠れそうにない。

 ペコちゃん、ごめん。来年もゆくから、許してください。


★DESIGN GARDEN 東北関東大震災復興を応援します★
チャリティーTシャツ、エコバッグ、
絵はがきを展開するウェブ通販コミュニティーは コチラ !
ちかぞうオリジナルショップへは、
ブログ左側(似顔絵下)のバナーからどうぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2011

第16回ライターズネットワーク大賞授賞式

2011年6月13日(月)


 昨日のことですが。

 毎年恒例の、

 ライターズネットワーク 大賞授賞式

 に、行って参りました。

 ※今回の受賞者については、公式メルマガ「書人宝庫」のバックナンバー (2011年6月7日付号外号) に詳しいです。ぜひご覧くださいませ。

 ことしのイベントの目玉のひとつは 書肆侃々房 (しょしかんかんぼう)代表の田島安江さんへの公開インタビュー。

20110613_01

 田島さんの本への愛情と、世に残すべきことへの使命感と、何より人への誠実さに、あこがれたり、ドキリとしたり、大口開けて笑ったり、冷やりとしたり、恥ずかしくなったり、キラッとしたり、心がやたらにいそがしい1時間45分でした。茶筒をとんとんしながらお茶っぱを入れると思いのほか茶葉が入ってくれるように、気付けばいろんなことが心の中に入ったような。ああ、そんなありがたいお時間でした。

 会場では、自己PRタイムもあり。中国関連と、イラストと、多言語翻訳と、復興応援Webショップの宣伝、してきました。

 そうそう、会員書籍販売コーナーの傍らで、即席POPづくりのワークショップ(?)も担当。翻訳家の新井崇嗣さんがお声掛けくださって、新井さんご翻訳の 『ポストパンク・ジェネレーション』 (リンクはamazon)のPOPを描かせていただきました。できあがりは コチラ ! 貴重な機会を、ありがとうございました~。

 ここに集う人々に支えられて、いまの自分があるのです。

 また1年、がんばろうっと。


★DESIGN GARDEN 東北関東大震災復興を応援します★
チャリティーTシャツ、エコバッグ、
絵はがきを展開するウェブ通販コミュニティーは コチラ !
ちかぞうオリジナルショップへは、
ブログ左側(似顔絵下)のバナーからどうぞ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2011

ロボットカミイごっこ!?

2011年6月9日(木)


 「ぼく、カミイだよ~」

20110609_01

 「水はダメだよ、おばーちゃーん。溶けちゃうよ~」

20110609_02

 「助けてぇ、おかーちゃーん」

 結構、楽しかったな。転びそうで危なかったけど!


★DESIGN GARDEN 東北関東大震災復興を応援します★
チャリティーTシャツ、エコバッグ、
絵はがきを展開するウェブ通販コミュニティーは コチラ !
ちかぞうオリジナルショップへは、
ブログ左側(似顔絵下)のバナーからどうぞ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 09, 2011

とちおとめ!

2011年4月9日(土)


 おじいちゃまが、とちおとめを買ってきてくれました!

20110409_01

 今日のお夕飯のデザートに、いただきました! ひゃっほーい!

20110409_02

 ところで、わたしが愛する絵本の中でも5本の指に入る、新宮晋さんの 『いちご』 (リンクはamazon)。

20110409_03

 あふれる、大地への畏敬の念。いちごの宇宙が、心に痛いほどです。いまこそ、よかったらお手に取ってみてくださいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2011

『PRESIDENT』2011.3.7号&中日翻訳小組

2011年2月14日(月)


 本日(2月14日)発売のビジネス誌

 『PRESIDENT』 

20110214_01

 に、ちかぞうとその仲間たちがお手伝い(翻訳協力)した記事が掲載されております。

中国人の操縦術

20110214_02

(ジャーナリスト 中村正人氏 = 文)

 実は少し前に、フリーランス翻訳者で 「中日翻訳小組」 というグループをつくりました。ちょっぴりずつメンバーを増やして、現在は中英日3言語について、中国・米国・日本から計9名の参加者を得て運営しております。これまで中国系航空会社の機内誌や外国人訪日観光客向けのフリーペーパー等で日本を紹介する記事の企画制作などを担当して参りましたが、今回の 『PRESIDENT』 の翻訳協力は、初の日本国内仕事! 皆さまにご報告できることとなりました次第でございます。

 現在も、英語翻訳案件などお声掛けいただいており、そちらも近々ご報告できることかと思います。

 育児真っ盛りのメンバーが多く、たくさんのボリュームを超スピーディーに! という対応ができる翻訳者と、できない翻訳者とがおりますが、上手にワークシェアをしてゆくことも目指すところのひとつです。

 まだ歩み始めたばかりの 「中日翻訳小組」 、これからもご指導ご鞭撻のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 『PRESIDENT』 もぜひぜひご覧くださいませ。中国人ビジネスマンが上司の面子を潰さずに、やんわりと方向修正させるために用いる奇策などなど、ナルホド納得、おもしろいですよ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 26, 2011

だ~りんはギリシアの香り

2011年1月26日(水)


 一昨日のことなのですけれど。

 いつもの鬼残業を終えて、日付が変わってから帰宅しただ~りん。

 「 いい出物があったんだよ~。ハイ! おみやげ! 」

 と、おっも~い紙の手提げを愛妻に。

 茶色の袋を覗いてみると ・・・ んぎゃーッ!!!

『オルフェウスの窓』 & 『悪魔の花嫁』

20110126_01

 真夜中に狂喜乱舞する愛妻の傍らで、だ~りん微笑んで曰く:

 「 暮れの片付けで、泣く泣く揃いで売りに出しちゃう人が多いんだろうね~。年明けは、普段めったに出ないような名作が、ズラーッと並ぶんだよぉ」

 と。

 それにしても、この黄金の2タイトルを、夜更けにごっそり購入する40前後のスーツ姿の男性を、レジ打ちの方は奇異に感じたか、それとも喝さいを送ったか。そーんな思いがチラッと脳裏をかすめましたが、この際、どっちでもいいや~。

 そんなだ~りんが、大好き~! さがぽ~♪(←ギリシャ語だよ)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 19, 2011

大和市つる舞の里歴史資料館「漫画家・村上もとかの世界」

2011年1月19日(水)


 昨日は、ご縁あって 「つきみ野」 というところにお散歩取材に行って参りました~。

 そこで立ち寄ったのが ・・・

大和市つる舞の里歴史資料館

20110119_01

(東急田園都市線「つきみ野」駅より徒歩約7分)

 だったのですが、今度の日曜日(23日)まで、ちょうど企画展

「漫画家・村上もとかの世界」

20110119_02

 を開催しておりまして ・・・

 こんなレア物のクリアファイルまでいただいてしまいました~。やったー!

20110119_03

 オマケに 『JIN―仁―』 の主人公・南方仁にそっくり?な学芸員さんまでいらっしゃるのですよー、もうびっくり。ドラマ版の大沢たかおさんより、原作に近いのでは? うふふ。

 あと数日ですが、ファンの方はぜひ足をお運びくださいませませ~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧