« 目覚まし画伯? | Main | 立川中華街に中国人ふたり? »

June 11, 2010

『おおずもうがやってきた』

2010年6月11日(金)


 昨日、幼稚園の図書室から借りてきました~ッ!!!

20100611_00

『おおずもうがやってきた』

(西村繁男さく/福音館書店)

with コチカゾウ & ひよの山

 すんばらしいです、この絵本!!!

 物語は、といえば、たけしくんの住んでいる島の町に、大相撲の巡業がやってくるお話なのですが、ただそれだけではないのです。土俵づくりに、まわしの締め方、ぶつかり稽古に、床山さんのまげ結い、しょっきり、相撲甚句、土俵入り、などなど、お相撲にまつわるアレコレが、なんとも丁寧に、愛を込めて描かれているではありませんか! 幼稚園から帰るなり読み耽るコチカゾウの、うれしそうなことといったら! 瞳はきらきら、ページを繰る指先はまるで踊るようでした。

 が! この本、amazon ですら取り扱いがありません。こんなに名作なのに!!! がびょーん。

 まさか、絶版なのかしら ・・・ ぐすん。。。どうにかして手に入れたいものです。

|

« 目覚まし画伯? | Main | 立川中華街に中国人ふたり? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『おおずもうがやってきた』:

« 目覚まし画伯? | Main | 立川中華街に中国人ふたり? »