« この国で、伝えられてきたもの~こどもの日に寄せて~ | Main | 『貧者を喰らう国 中国格差社会からの警告』 »

May 06, 2010

老舗そば店とお子さまランチ

2010年5月6日(木)


 一昨日のお昼のことです。

 日本そばの某老舗さんの、○○○○○デパート店に、両親と甥姪、そしてコチカゾウと行って参りました。

 そこに 「お子さまセット」 なるものがありまして、甥っ子と姪っ子が注文したのですが!

 (コチカゾウは決まって、せいろうを2枚 ← 嗜好が完全におやじ)

 可愛らしいランチプレートの上に、並べられて登場したのは ・・・

 天ぷらと、ハンバーグと、ポテトフライと、カップゼリーと、


 ケチャップうどん !!!


 しかも唯一、老舗そば屋らしい天ぷらには、一緒に盛られたハンバーグのソースがべっとりと。

 ・・・ がびょーん。

 ええ、甥っ子姪っ子は 「おいし~いっ!」 って食べていましたとも。子どもにケチャップ味 (おうどんの具はたまねぎとベーコンだったらしい) を出しておけば、大抵は外しませんもの。ハンバーグだってね、ラヴですもの。

 でも、でもでも、デパート内の店舗とはいえ、日本を代表するおそばやさんがコレでいいのかなぁ、なんてことをちょっぴり思ったり。おそばはアレルギーの問題もあり、ファミリー顧客の開拓がほかのお料理のレストランより難しい、というのはあるでしょう。でも何も 「ケチャップうどん」 にしなくても、もっと老舗の強みを活かして、子どもたちに 「また来たい!」 と思わせる、いわゆる 「お子さまランチ」 を凌ぐお子さまメニューだってあるのではないかしらん。

 おそばに限らず、日本料理の老舗さんというのは、料理下手な自分にとって、日本の食文化を子どもたちに伝えてゆく、最強の助っ人だったりするもので、なんだかグルグル考えてしまった昼下がりでございました。

 何はともあれ、おそばは美味しかったです。えへ。ごちそうさまでした!

|

« この国で、伝えられてきたもの~こどもの日に寄せて~ | Main | 『貧者を喰らう国 中国格差社会からの警告』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 老舗そば店とお子さまランチ:

« この国で、伝えられてきたもの~こどもの日に寄せて~ | Main | 『貧者を喰らう国 中国格差社会からの警告』 »