« オカピサンデー@ズーラシア | Main | 2月のトイトレカレンダー »

March 01, 2009

「東京芸術見本市2009」まもなく開催!

2009年2月28日(土)


 演劇・ダンス・音楽などの舞台芸術のマーケット

 「東京芸術見本市2009」 http://www.tpam.or.jp/

 が3月4日(水)~7日(土)、恵比寿ほか、で開催されます。

 (実は今日から、関連イベントは始まってま~す)

 本来はプロ向けの展示会だそうですが、一般客も大歓迎とのこと。

 ちかぞうも、イベント紹介の仕事で、
 ちょっぴり取材させてもらいましたが、
 か~な~りマニアックな(!)濃ゆ~いイベントになりそうです。

 見どころも満載のようなので(下記にポイントも紹介しちゃいます!)
 ご興味アリアリの方は、どうぞ恵比寿へゴー!

 ( なんだか最近、恵比寿づいているちかぞうです ・・・ あはは )

※報道各位:

 イベントのご紹介、
 またアーティストへのインタビュー取材等も、
 熱烈歓迎! とのこと。
 報道関係のご連絡先はコチラ(↓):
 http://www.tpam.or.jp/japanese/info.html
 ちかぞうと直接のお付き合いのある方については、
 ご連絡いただければ、先方の広報担当者をご紹介致します。


★★★ 独断と偏見による?ポイントをご紹介 ★★★

(もっともっと見どころはあると思いますが、ちょっとだけ)

★ポイント1★ 日本最大級!国内外から大集結!

日本でこれだけ世界中から
舞台関係者が集まるイベントはない、とのこと(主催者談)。
ことしの出展は海外(※)の10団体をはじめ、100を越える見込み。

※韓国、カナダ、フィンランド、デンマーク、
 スウェーデン、ハンガリー、ポーランド、ベラルーシ、英国、等

★ポイント2★ 北欧のパフォーミングアーツ

北欧は現在、よく知られているデザイン分野だけでなく、
パフォーミングアーツの分野にも力を入れているのだとか。

http://www.tpam.or.jp/japanese/booth08.html

★ポイント3★ 東欧の反体制地下活動

ベラルーシ・フリー・シアターは、反体制の地下活動、とのことで、
いろいろな意味で関心が集まりそうです。

http://www.tpam.or.jp/japanese/visual02.html

★ポイント4★ アジアの舞台芸術、最前線

韓国、中国、インドネシア、シンガポールから招かれた
第一線のプレゼンターが、
各国のコンテンポラリーパフォーミングアーツを
映像をまじえて紹介し、
アジアの舞台芸術について、討論してくれます。
中国屋(!)のちかぞうとしては、中国から参加の、
政府非公認演劇団体「草台班」の趙川氏に注目しています。

http://www.tpam.or.jp/japanese/inter.html

★ポイント5★ 団塊の世代、世界を舞台に活躍中

友川カズキさんや三上寛さんは、
最近、海外での活動を活発化させているとのこと。
インターナショナルショーケースで、
その音楽活動が披露される予定。

http://www.tpam.or.jp/japanese/inter.html

|

« オカピサンデー@ズーラシア | Main | 2月のトイトレカレンダー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「東京芸術見本市2009」まもなく開催!:

« オカピサンデー@ズーラシア | Main | 2月のトイトレカレンダー »