« くまのプーさん? | Main | 副都心線、全席優先席のつもりで! »

June 14, 2008

「コロー 光と追憶の変奏曲」で食い倒れ

2008年6月14日(土)


Dsc05347


 今日から始まる 「 コロー 光と追憶の変奏曲 」 展。

 http://www.corot2008.jp/

 昨日、プレス内覧会に行って参りました。いや~、素晴らしかった。

 コローはフランス人。

 で、会場内には、フランスのチーズ売場もありました。


Dsc05316


 森さんが小泉さんのところで食べた、干からびたチーズが主力商品です。


Dsc05317


 限定スイーツは、アンジェリーナのガトーモンブランと、マキシムのフィナンシェ(かぼちゃ味&にんじん味)。オマケのお紅茶は コント・ド・フランス のフレーバーティー。


Dsc05320


 ( それにしても、そのティーパック。パッケージの表面に 「 MADE IN FRANCE 」 とあるのに、裏面に貼ってあるシールには 「 原産国名 : 中国 」 とあるのは、ナゼ? 茶葉は中国で、香り付けがフランスということなのかしらん? )


 嗚呼、食いしん坊万歳!!!

 え? コローの作品はどうした? ははは~。

 それは、自分の目で観に行ってください。なんちゃって。

 ルーヴル所蔵の、コロー珠玉の3作品も評判どおり素敵でしたが、さらに コロー & モネ & ルノワール と有名どころが3枚並ぶ一角などもあり ( モネもルノワールも、コローの影響を受けているんだそうです ) 西洋美術の素人にもその贅沢さは、十二分に伝わる構成でした。また中村吉右衛門ナレーションの音声ガイドも、最初は正直 「 どうして鬼平? 」 と首を傾げましたが、作品のエピソードのなかで吉右衛門が語るコローの台詞が、親しみを感じちゃうおじさま風で殊の外よかったです。惜しむらくは展示室の照明が、絵の表面にときどき映り込んでしまって ・・・ コローの、特に風景画は、柔らかな自然光の下で観てみたかったな~、なんて思ったりもしました。

  「 コロー 光と追憶の変奏曲 」 展は8月31日(日)まで、上野の国立西洋美術館で開催中です。

|

« くまのプーさん? | Main | 副都心線、全席優先席のつもりで! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「コロー 光と追憶の変奏曲」で食い倒れ:

« くまのプーさん? | Main | 副都心線、全席優先席のつもりで! »