« ISETAN SWEETS SELECTION 1st Aniversary | Main | 枇杷の実のお星さま、そして? »

June 16, 2008

童子鶏→中文英訳→「童貞の○○」?

2008年6月16日(月)


 まずは、こちら(↓)をご覧ください。


ヘンテコ中華料理名を正しく英訳―北京市  (Record China) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000004-rcdc-cn


 童子鶏が「童貞の鶏」と訳されて爆笑なのは・・・

 鶏が「chicken」(中国語でいう「小鶏鶏」)だからですよね???

 想像すると、笑っていられないくらい猟奇的な料理です。

 さすがは、宦官の国!?

 ・・・ 翻訳って、難しいなあ。


追記 : ちなみに「童子鶏」とは「若鶏」のことです。揚げたり焼いたり、美味しいですよぉ。

|

« ISETAN SWEETS SELECTION 1st Aniversary | Main | 枇杷の実のお星さま、そして? »

Comments

「童子鶏」については、「小鶏鶏」を連想させるからではなくて、"chicken without sexual life"という英訳そのものがあり得ない英語(表現)なので、おかしいということなのだと思います。以下のリンクなどにそのことが上手に説明されています。
http://diumanpark.mysinablog.com/index.php?op=ViewArticle&articleId=879530
"chicken without sexual life"を「童貞の鶏」という日本語に訳して記事にしてしまったことも、誤解も招いた一因ですね。
中華料理の名前の英訳の見直しについては、ネット上でも諸説紛々で、なかなか面白い読み物が多そうです。

Posted by: ne2 | June 19, 2008 05:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 童子鶏→中文英訳→「童貞の○○」?:

« ISETAN SWEETS SELECTION 1st Aniversary | Main | 枇杷の実のお星さま、そして? »